萌えない私とSNS

本当は大好きな自分のことを自信を持って心から愛せるようになりますように

スカイプちゃんねると夏の終わり、将来の夢、大きな希望、忘れない


出会いはふっとした瞬間
募集欄の片隅見つけて
声を掛けてくれたね「一緒に喋ろう」

僕は照れくさそうに
スカイプ慣れしてないように
本当は とても とても 廃れていたよ

あぁ 私夜な夜な 何してんだろ、
ちょっとセツナク
あぁ 無駄な時間に 涙流れる

平日の 昼間から
チン凸も 結構されたね
無表情 アイフォン画面の中―――………





とまあ、いい感じの歌詞変換がこれ以上はできなかったのでこの辺にしておきます。

萌ちゃんの最高の夏制作委員会inスカイプちゃんねる。
今年の夏は部活にバイトに遊びに萌ちゃんなりにはっちゃけた傍ら、高3で課題がなくて家で怠惰な生活を送りまくって退屈で退屈で、あれだけやめるやめるって騒ぎ立てながら結局スカイプちゃんねるに書き込む。
何一つ変われなかった萌ちゃん。
スカイプちゃんねるにおいて天下をとると言う目標がまだ達成できていないので(今決めた)、夏休みが終わってまた投稿は減っていくのは確実だけど 精力的 に活動は続けていこうかなと思います。誰かスカイプちゃんねる天下統一の定義を定めてよ。

よく考えてみると、去年の夏頃にコンタクト追加してまだ連絡先に残ってる人数人はいるけど、全然話さないな〜って、今更声もかけにくいものだしね。
こうやって人と人との関わりって少しずつ移ろいでいくものなんだなと、平家物語よろしく感じてちょっとエモ。
たかだかスカイプちゃんねるにおける関わりを平家物語で例えるな、エモを多用したいだけです。
まあせっかくコンタクト残ってるんだからまたそのうち気が向いたら話せたりするのかな!


去年はスカイプちゃんねるという敷地でで畑耕しては野菜育ててからの選別、みたいな事してたけど、今年はどうだったんだろう。
インターネットの画面の向こうに媚びた所で得られるものは虚しいちっぽけな自己肯定に過ぎない、現実では何の役にも立たないという萌ちゃんなりの発見があったから、去年に比べてワガママになったというか、興味無い触れたくない触れられたくない鬱陶しいって思った話題に対してもヘラヘラ表情隠して頑張って取り組む姿勢は見せなかったと思います。
たまに「あまり話してこないよね」言われるんですけどこれは日常なり趣味なり話の内容によって得意不得意があったりしてなかなか難しいです。

あ、蛇足ですがちょっと仲良くしてくれる大学生のボーイがいたんですけど「顔をビデオカメラつけて見して」って言われてなんやかんやいろいろ言ったり言われたり断り続けて
「じゃあこの顔見せないっていうつまらないことで連絡取れなくなってもいいの?」みたいな過去をフラッシュバックさせるようなこと言われたんで、過去のエモーショナルな体験を泣く泣くかいつまんで話したら
「そんなよくわからないような奴に好きって言われて好きになって、軽いなって思ったしもう仲良くしようとは思えないわ、諦めついたわ連絡とるのやめよっか。もっと萌が都合よく仲良くしてくれる男探せばいっぱいいるんじゃん?」ってなりました。グッサーーー!!!
アチャー内容かいつまみすぎた。当時はいろいろ考えてたんだ。軽い気持ちなんて萌ちゃんなりには1ミリもなかったんだ。
そんなね、カメラつけて顔見せたら距離縮まって仲良くなれるみたいな。そんなね、貴方もどうせ顔みて嫌になるのに何を根拠に顔が可愛いとか可愛くないとか関係ないと言えるんだ。可愛かったらワンチャンテンアゲウェイwって気持ちで見ようとしてたんでしょう?

こんな話を高1の夏から繋がっている仙台の院生の方に話したら「いや〜その男わかってねえな〜、萌実さんは軽いんじゃなくて見る目ないんだよ〜〜〜」って言われた。見る目ないのか萌ちゃん〜〜〜、見る目ないらしいです。参った参った。

フラッシュバック、エモーショナルな体験
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

会いたいって言われて、他の人と同じように断って、外見が終わってるから会ったら絶対嫌われるからって断って、そしたら本当に好きだから外見とか俺全然気になんないよって、どんな萌ちゃんでも好きになれる自信あるよって、だから会おうって、それでも断って、大人になったら遊ぼうよって言って、最初は本当に待つって言って、でもこんなに好きなのに会えないの辛いからもう連絡とるのやめようかなって

でも結局連絡取れなくなっちゃった、二回目会って和風パスタ食べてカラオケ行って家帰ってそっから数回LINEしてだけどもうLINEの間隔縮まんなくて取り返しつかなくて結局なにも返って来なくなっちゃった既読さえつかなくなっちゃったやっぱり全部ダメだった嘘だった受け入れてもらえなかった


萌ちゃん、いつだって悲劇のヒロイン風ヒステリックインターネットこじらせメンヘラウーマンの振りしちゃう傾向あるからめそめそ泣いて「うん…うん…ごめんねありがとね…うん」ってさよならって感じでした。このこじらせかたはやばい。早急に受診したい。
でも、人に嫌われるのは少ないほうがいいよね。悲しかったのは本当の話。


話を戻します。本当は言いたいこと思ってることがあってもそれを整理するのに時間かかって頭の中でぐるぐる考えてまとまった頃にはもう遅い場合が多いから、あまり言いたいこととか思ってることは誰に対しても言えてないです。
会話相手が明るくて寛容で適当くらいの感じならさらっと言えたりしちゃうんですけどね!

でも一方で楽しく会話ができる割合は上がったかな、もっと自分も主体的にお互いが興味を持てる会話ができるようになりたいみたいなことを少し持っていれば、今までできなかった話題を提供することもなんとか少しはレベルアップしたと思います!

その甲斐あって(?)好きなバンドが増えたり、またひとつ詳しくなったり、ちょっと面白いメンヘラホイホイの話を聞けたり、頭悪そうなおじさんチクチク煽ったり、「会いたい、遊ぼう」って連呼しまくる出会い厨に対しての返答スキル高めたり、新たな一面を発揮したりと一般的な女子高生として生きていくなら確実に不必要なんじゃあねえのって知識を身につけました。
しかし一般的より顔面が下層にいる系の女子高生だから、知っといて話のネタにするくらいは得になるかなあ!

ていうかあと具体的にはわかんないけどFC2にID晒されてるらしい!ファッキン!

思えば募集文に「高校生ですっ☆彡(キラッ」ってJKブランドであることを証明できる夏も今年で最後なんだな。
今まで一定数の女子高生である支持数を頂いていた中、来年からは需要が減る一方なので、本当はさっさとスカイプちゃんねる引退してキラキラリアルライフに導かれていかなければならない。


スカイプちゃんねるに書き込んで何が目的かって、どういうことをしたいかって、面白くて楽しい年上のお兄さんと本当にたまに話せるくらいでいい、みたいな程よい距離で素敵なスカイプを送りたいんですよ。
ウンウン、本当に本当。間違ったことばかりだけどそれが理想なの。

けれどそんな効率よく素敵なお兄さんが現れてくれるはずはなく、目の前に立ちはだかるのはエロイプしたがり高校生、お兄さん、おじさん。
なんかそんなふうな人多すぎて私が悪いのかなって心配になる。



私の基本的なスカイプちゃんねる募集文です。なんか簡素に書きすぎなのかな、どういう書き込みにコンタクトって送りたくなるんですか?
アドバイスがあったら教えてください。



















そんなこと教えてくれるくらいだったら、楽して可愛くなれる方法を教えてください。どうやったら素敵な彼氏ができるか教えてください。魅力をください。望むだけで望んだだけの体重が痩せれる体質にしてください。苦しい思い一つせずにお金をたんまり儲けられる方法を教えてください。可愛くなれなくてもいいんで男の人が何故か惹きつけられちゃう魔法をかけてください。

スカイプちゃんねるなんかに書き込む時間が無いくらい、日々の暮らしに潤いと充実を与えてやってください。


これが夏の終わりの、将来の夢、大きな希望、忘れない―――。

最高の思い出。